トップ画像01
  1.  >  > 

先輩に聞く!ミシュランPro4サービスクルス徹底レビュー | インプレ

こちらでは実際にミシュランPro4にカスタマイズされたロードレーサーの方々のレビュー・インプレを掲載しています。

ミシュラン04

ミシュラン Pro4 サービスクルスレビュー | インプレ

Junyaさん
  • 名前:Junyaさん(29歳)(男性)
  • ロードバイク歴:4年
  • タイヤタイプ:クリンチャー
  • 総評:★★★★☆

【レビュー】
まず、乗り心地が抜群。
疲れを感じない点ではタイヤの中でも群を抜いているかもしれません。
他のレビューでもあるように、ミシュラン独特のモチっとした走り心地。路面に食いつく感じが好みは分かれるかもしれませんが、個人的には好きです。グリップ力も◎

Pro3からPro4への乗り換えましたが、明らかに摩耗耐性は上がっています。
ただし、コンチネンタルやヴィットリアと比べると、耐久性はやや劣るのは事実っぽいです。メーカーの説明によると3000Km~4000Kmまで走行可能と書いていますが、実際は1500Km~2000Kmくらいで交換時といった感じでしょうか。
(摩耗耐性能に関して☆マイナス1してます)

私はPro3からPro4への交換でしたが、完成車購入時の初期装備タイヤからPro4に変えた場合、めっちゃ感動すると思います。
とりあえず最初のタイヤカスタマイズで何にすればいいのか迷っている方はミシュランPro4選んでおけば問題ないかと。

タイヤ自体は少し固めなので、自分の交換される方はちょっとコツがいるかもしれません。

カラーバリエーションも豊富で嬉しいですね。自分はライトブルーを使っています。


G.Sさん
  • 名前:G.Sさん(28歳)(男性)
  • ロードバイク歴:1年
  • タイヤタイプ:クリンチャー
  • 総評:★★★★★

【レビュー】
初タイヤ交換でミシュランPro4 Service Courseにカスタマイズしました。もうね、こんなに変わるものかと。。。初期装備のノーマルいタイヤとの圧倒的な差にビックリしました。これが初タイヤ交換なので、他のタイヤは分かりませんが、時速27Km以上の速度でのスピード伸びかかなり良い気がします。

どんなタイヤがいいか分からなかったので、お店のスタッフの方に「初めてタイヤを交換するんですが、どのタイヤがいいですか?」と漠然とした質問をしてみたところ、ミシュランPro4とコンチネンタルGrand Prix 4000 S2を勧められました。自分はレースにはあまり出ず、週末に長い距離をじっくり走りたかったので、走りの負担が少ないと言われたミシュランPro4を選びました。コンチネンタルは試してないのですが、とても快適な走りができていると思います。


アキトさん
  • 名前:アキトさん(32歳)(男性)
  • ロードバイク歴:6年
  • タイヤタイプ:クリンチャー
  • 総評:★★★★★

【レビュー】
レーシングゼロなどの固いホイールとの組み合わせがよいです。クリンチャータイヤとしての乗り心地は最高に抜群です。力のロスが少なく地面へ伝わっているという感じがします。
Pro3→Pro4への交換で、ミシュランを使い続けています。グリップ性、ウェット性は申し分ありません。摩耗耐性にはちょっと難ありですが、普段の週末ライドと、たまに出場するレースには十分かと。ただし、Pro4はサイドを強化しているようで、あまり不安なくコーナーを切ることができます。

ウェット路面でのグリップ力も良く、走行距離1500Kmくらいまでなら交換直後の性能を維持できるのでGood。他社の1つ下位グレードのタイヤに比べて、明らかな性能の高さは身をもって感じることができるのではないでしょうか。


カズヒロさん
  • 名前:カズヒロさん(30歳)(男性)
  • ロードバイク歴:4年
  • タイヤタイプ:クリンチャー
  • 総評:★★★★☆

【レビュー】
ミシュランPro3→Pro4への交換です。正直、あまり激しい差は感じませんが、相変わらず良いタイヤだと思います。

ミシュランPro3、Pro4とヴィットリアオープンコルサCX3とシュワルベアルトレモを履いたことがありますが、転がり抵抗の少なさにお いてはミシュランPro4でもヴィットリアでもシュワルベでも、どれを選んでも遜色ないタイヤです。

乗り心地は、TPI=110とは思えない程よく馴染むタイヤです。そこは流石というところでしょう。交換した直後は路面にへばり付く感じ がありますが、ある程度(80Kmくらい?)乗るととてもしなやかに馴染んでくれます。グリップ力についても同様です。 ただし、ウェット路面でのグリップ力はあまりよくない気がします。ウェット耐性はヴィットリアのほうがかなり優れているのではな いでしょうか。

タイヤの寿命はやはりあまり長くないようで、6ヶ月も乗れば換え時かな?といった感じです。 結論、ドライ路面でのレースや長時間のライドにはもってこい!

2015年 「V2」にバージョンアップ

Pro4がPro4V2へとバージョンアップしました。マイナーチェンジとなっていますが、コンパウンドが変更され、耐久性が少し上がっています。メーカーの説明によると30%程耐久性がUPしたようです。

ちなみにTPIの表記が「3×110」となっていますが、これは110 TPIのケーシングが3層構造になっているという意味です。ケーシングの構造とTPIはノーマルのPro4と変更ありません。

またパッケージも大幅に変更になりました。ノーマルPro4がシックな白黒パッケージだったのに対し、ちょっとポップなパッケージに。

ミシュランPro4サービスクルス格安購入方法

ミシュランPro4 V2においても、海外通販ネットショップで購入する方が圧倒的にお得です。

現時点で最安値購入可能なショップは・・・
Wiggle(ウィグル)で5,800円程で購入可能です。
(こちらもセール時期や為替により大幅に価格変動します)
他のサイトはどうでしょう・・・
サイクリングエクスプレスは4,000円台です。しかし現状(2015年8月)時点でPro4 V2の取扱いが無く、ノーマルのPro4のみでした。
楽天は最安値6,500円程ですので、Wiggleで購入した方がかなりお得ですね。
Amazonは2本セットよりお買い得でした。Wiggleに比べて時期によってはAmazonのほうがお手軽価格かもしれません。

ミシュランPro4サービスクルスのスペック詳細

ミシュランPro4サービスクルスの評価やスペック詳細をこちらのページに記載しました。
インプレと併せて参照して下さい^^

ミシュランPro4サービスクルスが向いているライドタイプは?

このエントリーをはてなブックマークに追加

■関連記事

パーツ購入時には必ず海外通販サイトで価格チェック!

Aamazonや楽天でパーツを購入する前に、以下2つの海外通販サイトで同じ商品の価格をチェックしましょう。 海外製のパーツであれば国内で購入するより10%~20%安い場合があります。この2つのサイトが海外通販においては最安値である場合が多いです。

Wiggle

サイクリングエクスプレス

チェーンリアクションサイクルズ

Copyright(c) 2015 ロードバイク徹底比較.com All Rights Reserved. | サイト管理者:Atsu : お問合せはコチラ