トップ画像01
  1.  >  > 

先輩に聞く!シュワルベ ワン徹底レビュー | インプレ

こちらでは実際にロードバイクのタイヤをシュワルベ ワンにカスタマイズされたロードレーサーの方々のレビュー・インプレを掲載しています。

ヴィットリア04

シュワルベ ワン レビュー | インプレ

Junyaさん
  • 名前:濱田 Kazukiさん(37歳)(男性)
  • ロードバイク歴:10年
  • タイヤタイプ:クリンチャー
  • 総評:★★★★★

【レビュー】
コンチネンタルGP4000S2からシュワルベワンへの履き替えです。

全体的にシュワルベの方が柔らかな乗り心地です。
もともとコンチネンタルグランプリが固いタイヤなので当たり前に感じるかもしれませんが、乗り心地はシュワルベワンの方がよいと思います。 長距離を走る場合はこちらの方が楽かもしれません。

タイヤ自体柔らかいので、タイヤを交換する際にはとても楽でした。コンチネンタルは結構苦労した記憶があります・・・。

個人的には通常ライドとちょっとした長距離ではコンチネンタルグランプリ4000S2よりもシュワルベワンの方がおすすめです。

ただ、まだ現時点で500kmくらいしか走っていないので、耐パンク耐性については分かりません。
基本的に整備路を走ることが多いので、ちょっと過酷な道が続くロングライドの場合は耐パンク性能に評定のあるコンチネンタルの方が優っているかもしれません。

シュワルベワンは価格も少し高めであるだけあって、基本的な性能は非常に高いと感じます。普段乗りは十二分な性能を発揮してくれています^^


田島 豊さん
  • 名前:田島 豊さん(34歳)(男性)
  • ロードバイク歴:6年
  • タイヤタイプ:クリンチャー
  • 総評:★★★★☆

【レビュー】
シュワルベ版コンチネンタルグランプリ4000S2といった感じです。
耐久性のあるミシュランPro4っぽい?イメージ。

最近はミシュランPro4サービスクルス→コンチネンタルグランプリ4000S2→シュワルベワンと履き替えましたが、個人的にはミシュランPro4の柔らか目の走り心地が一番良いです。コンチネンタルは固すぎ。

但し、ミシュランはやはり耐久性の面で不安があるため、維持も含め最終的なコスパはシュワルベワンが良いのかもしれません。

ちょうどミシュランPro4とコンチネンタルの中間くらいの走り心地なので、可もなく不可もなくという感想です。


Gリンゴマンさん
  • 名前:リンゴマンさん(31歳)(男性)
  • ロードバイク歴:4年
  • タイヤタイプ:クリンチャー
  • 総評:★★★☆☆

【レビュー】
タイヤサイズ23Cを使用。
メーカー表記では205gだったが、実際測ってみると211gあったのでちょっと残念。結構サバ読んでるな(笑

まぁ、その辺は海外メーカーではよくあることですが・・・。

乗り心地は良いです。振動吸収性も高い方だと思います。
買ったばかりの時、中央のゴムのバリが気になりましたが、使ってるうちに無くなるでしょう・・きっと。

レースに使用しても問題ない性能のタイヤだと思います。
ただ、軽いタイヤなわけでもないので、ヒルクライムについてはヒルクライム向けの軽いタイヤの方がやはり向いているのかな、という印象です。

いろんな意味でオールマイティーな優等生?といった感じ。
ミシュランPro4の乗り心地7割とコンチネンタルグランプリ耐久性3割くらいの中間的な存在のため、通常使用には十分なタイヤですが、それぞれのレースシーンに合わせてタイヤを履き替えるコダワリ派の人にとっては逆に特徴が中途半端で使いにくいかもしれません。


G.Sさん
  • 名前:西郷さん(28歳)(男性)
  • ロードバイク歴:3年
  • タイヤタイプ:クリンチャー
  • 総評:★★★★☆

【レビュー】
コンチネンタルグランプリ4000S2からシュワルベワンへ交換しました。

・第一印象
タイヤの取り付けは圧倒的にシュワルベのほうがハメやすいです。手だけで楽にハマります。シュワルベならではの柔らかさですね。
タイヤ表面の触り心地もグリップ性能が高そうな弾力性を感じることができます。

・乗り心地・走行感について
同じ空気圧(9bar)では明らかにコンチネンタルよりシュワルベワンのほうがしなやかです。スタート時も過度なモチモチ感はありません。
また、コンチネンタルより路面の吸収性があるため、乗り心地が良いように感じられました。

コーナリングはやや軽め。個人的にはコンチネンタルのほうが安定しているように感じました。軽快なタイヤではあるので、その辺は個人差があると思います。

値段はやや高めなタイヤなので、コスパはいかがなものかと思いますが、その分性能はかなり上位レベルなタイヤなので、おすすめできるタイヤです。

シュワルベワンの格安購入

シュワルベは海外メーカーのため、海外通販ネットショップのWiggle(ウィグル)で購入が圧倒的に安いです。
次点でサイクリングエクスプレスが安いでしょう。

おそらく国内の店舗で買うよりも1本あたり2000円程も安く購入できるかと思います。

もちろん国内通販のAmazon楽天でも購入は可能です。

いずれか、できるだけ安い方で購入しましょう。前後2本で4000円の違いは大きいですよ。ラテックスチューブが買えちゃうくらいの差です。

シュワルベ ワンのスペック詳細

シュワルベ ワンの評価やスペック詳細をこちらのページに記載しました。
インプレと併せて参照して下さい^^

シュワルベ ワンのファーストインプレ

実際に管理人が装備したシュワルベ ワンの詳細インプレをこちらのページに追加しました。
スペック詳細と併せて参照して下さい^^

シュワルベ ワンで800km走った結果アフターインプレ

ファーストインプレ後、シュワルベワンで800km走った結果のインプレをこちらのページに追加しました。
併せて参照して下さい^^

シュワルベ ワンが向いているライドタイプは?

このエントリーをはてなブックマークに追加

■関連記事

パーツ購入時には必ず海外通販サイトで価格チェック!

Aamazonや楽天でパーツを購入する前に、以下2つの海外通販サイトで同じ商品の価格をチェックしましょう! 海外製のパーツであれば国内で購入するより10%~20%安い場合があります。この2つのサイトが海外通販においては最安値である場合が多いです。

Wiggle

サイクリングエクスプレス

チェーンリアクションサイクルズ

Copyright(c) 2015 ロードバイク徹底比較.com All Rights Reserved. | サイト管理者:Atsu : お問合せはコチラ