トップ画像01
  1.  >  >  > 

【初回必見】CRC格安購入手順

CRC詳細01

チェーンリアクションサイクルズ(以下CRC)を開くと、ままずは上のようなトップ画面が出てきます。サイトのデザインは時期によっては変わる可能性がありますが、基本的な構造は同じ感じかと思います。できるだけ最新の画像を皆さんにお見せできるようにします。

商品購入の手順を画像と共に解説していきます。手順は次カテゴリに分けています。

1.言語と送り先が日本になっているか確認

上のリンクからCRCのサイトに移った場合は自動的に日本語になっているかと思います。もし日本語になっていない場合は右上の言語設定から変更が可能です。また、右上の設定では他に重要な設定が可能です。

CRC詳細02

設定内容は以下の3つです。

  • 国・・・送り先を設定します

    →送料の計算や販売不可商品の表示非表示、VATの免除に使われます。
      必ずJAPANを設定して下さい。

  • 通貨・・・使用する通貨を設定します

    →国をJAPANにした場合、米ドル・ポンド・日本円を選択できます。
      CRCで設定されている日本円のレートはあまりよくないので、
      現地通貨のポンドがおススメです。

  • 言語・・・サイト内の使用言語を設定します

    →8つの言語が選択できます。こちらはどれでもお好きな言語で構いません。

特に大事なのは国と通貨です。必ず設定を行いましょう。

2.カテゴリ検索で商品を選ぶ

では実際に欲しい商品を選んでみましょう。

CRC詳細03

ページ上部にあるカテゴリか検索ボックスから商品を検索しましょう。検索ボックスを使用する際に1点注意があります。CRCの商品名は、サイト言語を日本語にしていても常に英語の商品名です。なので、検索する際には英語の商品名ではなく、英語の商品名を入力して検索する必要があります。例えば、「ヴィットリア」と検索しても何も商品がヒットしません。「Vittoria」で検索してあげる必要があるのです。

パーツの英語スペルが分かる場合は問題ありませんが、検索ボックスよりも、カテゴリ検索の方が使いやすいかもしれません。カテゴリ検索を行うと、商品一覧にメーカーやサイズから選択して検索できるので、そちらの方が漏れなく商品を調べることができます。

CRC詳細04

3.商品を買い物カゴへ入れる

商品が見つかったら早速買い物カゴへ入れましょう。

CRC詳細05

この辺のページは普通のネットショップと変わらない感じですね。この画面で細かい商品の変更や選択が可能です。今回の例の場合はヴィットリアのOpen Corsa CXを購入します。画面上でタイヤの幅やサイズそしてカラー等が選択できます。CRCはどの商品画像も鮮明でとても見やいので助かります。

また、商品ページの下部には細かい項目がありますのでそちらも要チェックです。

  • 商品説明の詳細
  • 商品のスペック
  • 商品のレビュー
  • 商品に対する質問

特にレビューと質問は大変参考になります。様々な国の人がレビューしているので、お国柄に沿ったレビューが見れて楽しいです。必見です。

CRC詳細06

さて、商品が決まったら右側の緑のボタン「商品を買い物カゴに入れる」をクリックして先へ進みましょう。

4.購入商品確認(送料の基準)

商品を買い物カゴへ入れ終わったら、サイトの右上をクリックして買い物カゴの中身を確認しましょう。

CRC詳細07

「買い物カゴ」ボタンを押して次のページへ。

CRC詳細08

こちらで購入商品一覧を確認可能です。ここで注目して頂きたいのが右上の金額欄にある送料の表記です。送料には以下の種類があります。

CRC配送料金の内訳

  • 1.Priority Tracke→商品追跡サービス。商品が今どこにあるのか分かります。
  • 2.Standard Delivery→通常の配送です。追跡サービスはありません。
  • 3.DHL Express→国際配送専門の会社を通じて配送します。(もちろん追跡サービスあり)

注目すべきは2つ目のStandard Deliveryと3つめのDHL Expressです。Standard Deliveryはご覧の通り通常配送ですので、7,999円以上の買い物(4.9Kg以下)で送料無料となります。DHL Expressは国際配送を専門とした運送会社を利用します。より信頼のおける国際配送となりますが、送料は高めです。
なお、郵送種別と重さによる配送料金の違いを以下にまとめましたので、参考にしてください。

↓【Priority Tracked】↓

  • 注文価格 ¥0~¥10,000,000
  • 注文重量 0.0g  ~  49999.0g
  • 配送料金 ¥1,999

※一度の配送は50Kg未満まで

↓【Standard Delivery】↓

  • 注文価格 ¥0~¥7,999
  • 注文重量 0.0g  ~  49999.0g
  • 配送料金 ¥999

  • 注文価格 ¥7,999~¥10,000,000
  • 注文重量 0.0g ~  49999.0g
  • 配送料金 ¥0

※一度の配送は50Kg未満まで

↓【DHL Express】↓

  • 注文価格 ¥0~ ¥10,000,000
  • 配送料金
    • 0.0g~2000.0g  →¥1,999
    • 2000.1g~5000.0g  →¥2,999
    • 5000.1g~10000.0g  →¥3,999
    • 10000.0g~25000.0g  →¥8,999
    • 25000.0g~50000.0g  →¥17,999
    • 50000.1g~100000.0g  →¥34,999

※一度の配送は100Kg未満まで

送料を確認したら、右側の緑のボタン「チェックアウトに進む」ボタンをクリックして次の画面へ。「チェックアウト」という言葉がピンとこないかもしれませんが、要するにレジに進むということです。

5.会員情報登録(初回購入時のみ)

アカウントを持っていない方

CRCのアカウントを持っていない方またはログインしていない方は下のようなアカウント作成画面が出てきます。

CRC詳細09

「サインアップ」を選ぶとアカウント登録画面へ進みます。「ゲストとしてチェックアウト」を選ぶと、アカウント登録しないでゲストとして購入することになります。アカウントを登録しておくと、結構な頻度でクーポン券が送られてきたり、よりお得な状態となるので、「サインアップ」してアカウント登録をしておくことをお勧めします。「サインアップ」してチェックアウトするを選ぶと、次のような登録画面に映ります。

CRC詳細10

【メールアドレス】
こちらでログイン用のメールアドレスとパスワードを設定します。こちらで設定したメールアドレスにクーポンなどのお得な情報が届きます。「私にCRCお買い得商品や割引の情報を知らせて下さい。」というところにチェックをつけるので、なんか言わされてる感がありますが、まぁ我慢しましょう(笑)

【住所情報】
続いて住所情報の登録です。基本的にこちらで登録した内容が商品と納品書の配送先となります。そして出ました。英語での住所登録です。
でも大丈夫です。恐れることはありません。英語住所の登録方法はこちらの海外ネットショップの前知識で紹介しています。またCRCも丁寧に例を記載しているので心配はありません。*印の箇所のみ必須ですので、*印以外の項目は特に入力する必要はありません。
住所を入力したら画面右の緑ボタン「次に進む」をクリックします。

アカウントをお持ちの場合

既にアカウントをお持ちでログイン済みの場合は上の登録画面は出てきません。そのまま決済確認画面へすすみます。

6.最終決済確認

アカウントを持っていない方

CRCのアカウントを持っていない方またはログインしていない方はクレジットカードの情報入力画面が表示されます。

CRC詳細11

こちらでクレジット情報を入力します。こちらも*印のみ必須ですので、カード発行日とIssue Numberは入力不要です。ちなみに「CVV」とはクレジットカード裏面に記載してある3桁のセキュリティーナンバーのことです。
前画面でアカウント登録を行っており「このカードを保存」にチェックを入れれば、次回からはクレジット情報は入力不要です。

アカウントをお持ちの場合

既にアカウントをお持ちでログイン済みの場合は上の登録画面は出てきません。そのまま決済確認画面へすすみます。

クレジットカードとPayPal

CRCでは決済方法をクレジットカードかPayPalか銀行振込(Bank Tranfer)の3種類から選択することが可能です。こちらの海外ネットショップの前知識でも記載しているように、当サイトとしてはクレジットカードをお勧めします。銀行振込は手間もかかり手数料も高いので海外ネットショップでは基本的におススメしません。

クレジット情報を入力し終えたら緑の「注文を承認する」ボタンをクリックします。最後に注文内容と配送先住所等の最終確認ページが出てきますので、問題なければ注文を確定して完了です。あとは商品の到着を待つばかりです^^

パーツ購入時には必ず海外通販サイトで価格チェック!

Aamazonや楽天でパーツを購入する前に、以下2つの海外通販サイトで同じ商品の価格をチェックしましょう。 海外製のパーツであれば国内で購入するより10%~20%安い場合があります。この2つのサイトが海外通販においては最安値である場合が多いです。

Wiggle

サイクリングエクスプレス

チェーンリアクションサイクルズ

Copyright(c) 2015 ロードバイク徹底比較.com All Rights Reserved. | サイト管理者:Atsu : お問合せはコチラ