自転車保険の義務化が開始!?兵庫県が火付け役に

自転車保険について追加の記事です。
ちょっと前ですが、2015年1月19日に兵庫県が自転車購入時の自転車保険加入を義務化する条例案を提出しました。

神戸新聞からの参照はコチラ

成立すれば国内で初めて自転車保険を義務化することになります。
成立は2015年10月の模様。
それまでは県民の意見と具体的な制定内容を決めるようです。

兵庫県といえば2013年に自転車事故で重度障害となった事故がありました。賠償額は自転車事故で最高の9500万円。 全国で一番痛い目をみた県がようやく動き出したようです。

自転車保険義務化の条例内容は?

今回の条例では既存の自転車保険への加入を推進するそうです。また、新たに民間保険業者と提携して兵庫県独自の自転車保険を作り、これを加入必須とするような動きを進めています。兵庫県が出している提案書を見つけてきたので拝借。
http://web.pref.hyogo.lg.jp/kk15/documents/pabukomehoukoku.pdf

簡単に言うと

  • 義務化はするけど加入しなくても罰則は設けない。
  • 加入の推進は「広告」「保険会社」「自転車販売店」「学校」がメインとなって行う。
  • どの保険を使用するか明確には決まっていない。
  • 対人身事故の保険加入を推進する。
  • 保険料は月数百円なのでそんなに負担にならんだろう。

んー、まだちょっと抽象的なようですね。 具体的な内容決定はこれからでしょうか。

自転車保険の今後の課題

義務化しても罰則を設けないという点については賛否両論あると思います。 所有者がはっきりと分かっている自動車と比べて、確かに自転車は行政の管理が難しいものでしょう。
個人的には5万円くらいの罰金でもいいと思いますが・・・。
まだまだザルになりそうな気はします。義務化といっても始めはあくまでも「加入促進」要素が大きいでしょう。あとは加入の推進具合ですね。
店舗で購入する場合、購入時に保険加入を必須とすればよいかもしれませんが、最近はネット通販で自転車を購入する層も増えています。その場合、やはり購入後に個別に加入するしかないのが現状かと思います。

また、保険会社でも熾烈な争いが発生しそうですね。
今は既存の自転車保険を推進していくとのことですが、加入必須となれば加入対象の保険を固定化したほうが効率がよいことも明らかでしょう。 そうなると、県推進の自転車保険とて兵庫県のお墨付きをもらうために各保険会社がこぞってアピールすることでしょう。
この辺がどうなるか面白いところです。

自動車の自賠責保険は昔からの仕組みで、保険に対して利益が出てもそれらを配当に回さず、利益も損もでないよう保険料が調整されていますが、自転車保険に関しては一般の保険商品と変わらないので、そのような仕組みはありません。
国単位で行うのであれば可能かもしれませんが、まだ兵庫県だけということもあり、この仕組み作りには時間がかかりそうですね。

まぁ、この条例が制定されただでも、自転車保険加入の促進剤となるはずなので、私としてはうれしい限りです。

自転車保険の詳しい記事おすすめの自転車保険はこちらからどうぞ。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

交通・マナー・保険
スポンサーリンク
この記事をシェアする
ロードバイク徹底比較.comをフォローする
ロードバイク徹底比較.com