TOP画像
  1.  >  > 

噂のタイヤ、ピレリP ZERO VELO購入したよインプレその①

前回、コチラの記事で紹介したタイヤ、ピレリの新作タイヤ「P ZERO VELO(P ゼロ ヴェロ)」を購入して届いたのでインプレその①到着編をレポートします。

PZERO

ピレリのP ゼロヴェロには3種類あります。

  • P ゼロ ヴェロ
  • P ゼロ ヴェロTT
  • P ゼロ ヴェロ4S

それぞれの特徴は前回の記事をご参照下さい。

今回購入したのは、最もユーザー層が多いと思われるスタンダードなP ゼロ ヴェロ 25Cです。

タイヤサイズは23Cと25Cと28Cの3種類ありました。23Cか25Cで迷ったのですが、近年の流れであるワイドリム化と、私のホイール(ボーラウルトラ50)が25Cに最適化されていることもあり、今回は25Cを選択しました。

PZERO

パッケージはシュワルベ似?

さっそく届いたパッケージを。

シンプルなブラックパッケージがかっこいいですね。パッケージの印象としてはシュワルベワンに似ているような気がします。やっぱ黒にすると高級感が出るんですね~。

PZERO PZERO

そしてPゼロ ヴェロの特徴であるSMARTNET SILICA(スマートネットシリカ)をここぞとばかり主張しています。

ミシュラン、君は派手過ぎだ(笑)。好きだけど。

ミシュラン

タイヤの外観

Zゼロ ヴェロはGROOVE DESIGN(グルーヴデザイン)というトレッドパターンがあります。コーナー時の車体の角度によってトレッド形状を分けてグリップする力をより大きくさせている仕様です。 本当に機能するかは不明ですが。

PZERO

ロゴもカッコいいですね~。

PZERO

でも個人的にはP ゼロ ヴェロ4Sの赤ラインの方が好きかなぁ。

重量実測

さてインプレの定番(?)重量実測のお時間です。Pゼロ ヴェロ25Cのメーカー公表重量は210gです。果たして・・・

1本目

PZERO

おお!!!!何と210gピッタリ!!!!
素晴らしい精度です。

2本目

PZERO

・・・205g!!!

こちらは公表より5g軽い結果となりました。まぁ、軽い分には良しとしましょう。

ということで、なかなか良い精度の個体をゲットすることができました。(*´▽`*)

Pゼロヴェロの触感

触った感覚としてはかなり柔らかいタイヤです。そして薄い。

PZERO

ミシュランPOWERや、現在使っているコンチネンタルアタック&フォースと比べると、トレッド部分とサイドウォールは明らかに薄い作りをしています。 特にサイドウォールはかなり薄手な印象。

PZERO

柔らかい分、ホイールにはめ込むのは楽そうですが。

表面は意外とザラついています。

この部分にPゼロ ヴェロの特徴であるスマートネットシリカが使われているわけですね~。もちろん肉眼では全く分かりませんが、実走でどれだけ実感できるか楽しみです。

実走やいかに

さて、次回はいよいよ実走インプレに突入です。

最終的に価格帯は、ミシュランPOWERやヴィットリアコルサよりも少し安い価格帯での発売となりました。私の中では最高峰の評価であるミシュランPOWERとヴィットリアコルサにどこまで追いつくことができるでしょうか。それらを超えるおすすめタイヤとなり得るのか?またBora Ultara50との相性はいかに。

  • 転がり
  • グリップ
  • 耐久性

の観点から色々とインプレしていきたいと思います。

2017/8/29実走インプレ追加

Pゼロ ヴェロの300km実走インプレ記事を追加しました!
→詳細はコチラから

Pゼロ ヴェロはWiggleCRCなどの海外通販サイトからも安く購入可能です。

値段もそこまで気にしないのであれば、国内の楽天とかでもよいかもしれません。

私が買った時(2017/8/18)はまだAmazonに出品が無かったので、楽天から買いました。あす楽商品だったので、8/18に注文して8/19に到着しました。早い!

このエントリーをはてなブックマークに追加

facebookページにいいね!で最新情報をGET

■関連記事

パーツ購入時には必ず海外通販サイトで価格チェック!

Aamazonや楽天でパーツを購入する前に、以下2つの海外通販サイトで同じ商品の価格をチェックしましょう。 海外製のパーツであれば国内で購入するより10%~20%安い場合があります。この2つのサイトが海外通販においては最安値である場合が多いです。

Wiggle

サイクリングエクスプレス

チェーンリアクションサイクルズ

Copyright(c) 2015 ロードバイク徹底比較.com All Rights Reserved. | サイト管理者:Atsu : お問合せはコチラ