弱虫ペダルに影響された女性ライダーの快挙!!?

弱虫ペダルに影響された女性ライダーの快挙快挙!!

少年チャンピョンで人気のロードバイク漫画、『弱虫ペダル』に影響されたロードバイクを始めた女性がロードレースの大会で入賞・優勝しまくりの凄い結果を出しているとのことを最近初めて私も知りました。
その方はmiyukiさんという女性で28歳からロードバイクを始め、わずか1年ほどで東京ヒルクライムシリーズの女子総合優勝を手に入れたそうです。

■miyukiさんブログTEAM COWARD PEDALより■

彼女の輝かしい成績はこちら・・・

【2013年度】

  • 2013/3 東京エンデューロ(女子1位)
  • 2013/4 東京HC HINODEステージ(女子1位)
  • 2013/5 榛名山HC(女子年代別7位、総合21位)
  • 2013/6 東京HC HINOHARAステージ(女子4位)
  • 2013/7 東京HC OKUTAMAステージ(女子6位)
  • 2013/9 東京HC NARIKIステージ(女子3位)

東京ヒルクライムシリーズの2013年度女子総合チャンピオン獲得

■miyukiさんブログTEAM COWARD PEDALより■

すごいですね!まさにヒルクライムクイーン!

miyukiさんの意識の高さ・・・

そして彼女は大好きな漫画がきっかけの趣味の延長でこれをやってのけたとのこと。
何が凄いって、彼女の好きな事に対する探究心と継続力!
彼女はツイッターでこうツイートしていました。

miyukiさんツイッターより

私は28歳で弱ペダに出会って29歳で自転車始めて30歳で東京HCの総合チャンピオン獲ったから、趣味においてはなんだって挑戦するのに遅すぎるってことはないと思う。 特に女子のヒルクライムレースは30代40代が激戦区だから、これからが楽しみ。

いやぁ、グッときますね。
しかも、miyukiさんバリバリフルタイムの仕事もあり、結婚もされてらっしゃり、家事全般も難なくこなすと・・・。

あ、ちなみに既婚者です。残業アリアリでフルタイムで働いてます。家事全般私の担当でーす✌(‘ω’)✌でも自転車乗る時間はあるし原稿もできるよ。海外レースの放送時期は流石に寝不足だけど。

とにかく要領の良い方なのでしょう。あとは抜群の忍耐力と精神力の持ち主。
ここからは想像ですが、おそらくお仕事も効率よく進め、自分の好きなものはとことん追求するタイプなのでしょうか^^

miyukiさんのロードバイクライフから見えること

 

  • ロードバイクに限らず、自分が楽しいと思った事を始めるには遅すぎることは何もない!
  • とことん追求
    →miyukiさん、ツール・ド・フランスの有名選手に手作りバックをプレゼントしちゃうくらいハマっちゃってます。
  • 何事も継続
    →これが一番大事で一番難しいこと。
  • 日本でのロードレースにおける活躍のチャンス
    →女性のロードレース出場者は男性出場者と比べて桁がひとつ下がるほど数が少ないのも事実です。

日本においてはロードバイクの認知度、浸透率はまだまだ低いですが、miyukiさんのような方が人気漫画と一緒に起爆剤になってくれるのはとても嬉しいことです。
確かに以前行った大会では女性ライダーの方々は弱虫ペダル好きな方が多くいらっしゃいました・・・。
逆に言えば、(特に女性ライダーの方々)大会で上位を狙うのは継続的な練習次第でまだまだ手の届くところにあるのかもしれませんね!

miyukiさんの愛車:タイヤはミシュラン?

SPECIALIZED SECTORSPORTS2012
お名前:迅太

■miyukiさんブログTEAM COWARD PEDALより■

ダークメタルなボディにレッドのラインがカッコいいですね! この迅太さん、何のタイヤ使っているのかなー、と思い見てみると・・・・
ミシュランっぽい・・?

ヒルクライムの際のタイヤ選び、次回ぜひともインタビューしてみたいものです^^

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

レース・イベント
スポンサーリンク
この記事をシェアする
ロードバイク徹底比較.comをフォローする
ロードバイク徹底比較.com