トップ画像01
  1.  >  > 

おすすめシマノAdvanced(アドバンスド)グローブ2018年モデルのインプレ

2018年6月、夏用のサイクルウェアとして新しいグローブを買いました。

アドバンスドグローブ

各所でおすすめされており、以前から気になっていたシマノの指切りグローブ「シマノAdvanced (アドバンスド)グローブ」です。私が買ったのはMサイズ。カラーはブラックです。

これまでもロードバイクの夏用ウェアとしてシマノのグローブを2年程使用していましたが、だいぶボロボロになってきたので、良い変え時でした。

ではシマノAdvancedグローブ(2018年モデル)の機能の特徴とインプレを書いていきます。

特徴的なベルクロ

シマノ アドバンスドグローブの特徴といえば、V型に切り込まれたベルトクロージャーです。グローブを止める位置が手首ではなく、手の甲側によっていることで、手首の可動域を広めており、様々な動きやハンドルポジションでも快適なフィッティグを実現できます。

アドバンスドグローブ

この斜めに切り込まれたベルクロは、このアドバンスドグローブ以外にも「Asphaltグローブ」「Escapeグローブ」があります。主な違いは手の平のPORONパッドの厚みと伸縮性です。

パッドの厚み

  • Asphaltグローブ→パッドなし
  • Advancedグローブ→パッド2mm
  • Escapeグローブ→パッド2mm+4mm(親指側)

となっています。

今回私が買ったAdvanced(アドバンスド)グローブは中間よりもややレース寄り。パッドが薄めな分、ハンドルへのダイレクト感は強いです。ロングライドでも使用できますが、100kmを超えるライドではちょっと手の平が痛くなる可能性があります。

ロングライド向けであればEscapeグローブの方がおすすめかな。

伸縮性

AsphaltグローブとAdvancedグローブは「ホールド型」と呼ばれており、フィット感は強めです。逆にEscapeグローブは伸縮性が強く、どの位置でもスムーズにグローブが動きます。

実際にこのベルクロは使い心地がよい

このAdvanced(アドバンスド)グローブのV型手首周りですが、正式には「ラップクロージャー」と言います。

小指球から手の甲まで包むようにベルトを締めるので、ずれにくく高いフィット感があります。

アドバンスドグローブ

また、ベルト面積が大きいため、マジックテープもダメになりにくいですね。

実際に使ってみると予想以上に快適です。

特に下ハンを握った時の手首周り。手首にグローブが引っかかることなく、より自然に違和感なくハンドルを握ることができます。上ハンから下ハンに移動するときも引っ掛かりがなく、良い感じです。

ロングライド等では意外と手首周りの小さな違和感がライド中のストレスになることもあるので、このV型カットは予想以上のメリットをもたらしてくれるかもしれません。

ただ、あれですね・・・唯一の弱点(?)として・・・

日焼け跡もV型になります。

そこは日焼け止めとかで対処するしかないのですが、完全に防ぐことは難しそうです。。。

グローブの滑りにくさ

Advanced(アドバンスド)グローブの手の平部分には人工皮革クラリーノが使用されています。クラリーノはクラレが1964年に開発した人工皮革で、表面層はポリウレタンでできています。ランドセルなどにもよく使用されていますね。

アドバンスドグローブ

クラリーノは見た目の高級感と、水に濡れても滑りにくい素材であるため、ゴルフグローブ等にもよく使用されます。実際にハンドルを握った際にはしっかりとグリップしてくれます。

ただ、このグリップ力自体はハンドルのバーテープ側の素材による所も大きいです。私のバーテープはDSP(デュアルソフトポリマー素材)のリザードスキンを使用しているので全く滑らないのですが、初期装備バーテープに多く使われているEVA素材やコルク素材が使われているバーテープですと、どうしても少し滑りやすさはあるかもしれません。

Advanced(アドバンスド)グローブ側にもうすこし滑り止め用のシリコン素材をスポットで入れてもよかったのかな?とも思いましたが、そこは用途に合わせてバーテープ側で調整して下さいということでしょうかね。

まぁ滑りやすさの好みは人や用途によって様々なので、素材バリエーションの豊富なバーテープ側での調整が主になるのはしょうがないかと思います。

その他のメリット

その他、アドバンスドグローブのメリットとして・・・

↓指股がメッシュ素材になっており、通気性が良い。↓

アドバンスドグローブ

↓この黄色で囲った部分はマイクロファイバー製となっており、汗拭きパッドとして使える。↓

アドバンスドグローブ

↓だいぶ軽い。(左右で実測値26gでした)↓

アドバンスドグローブ

シマノAdvanced (アドバンスド)グローブまとめ

買う前から予想していましたが、このシマノAdvanced (アドバンスド)グローブはかなりおすすめできるグローブです。

グローブ自体の快適性、フィット感はもちろんのこと、V型のラップクロージャーが想像以上に評価が高かったです。

アドバンスドグローブ

夏場のレース、ロングライド共におすすめできるサイクルグローブです。

シマノAdvanced (アドバンスド)グローブはどこで入手する?

シマノAdvanced (アドバンスド)グローブは国産なので、特に海外通販で買うメリットはありません。

私は普段通りAmazonで入手しました。

Amazonでの価格チェックはコチラから

楽天での価格チェックはコチラから

このエントリーをはてなブックマークに追加

■関連記事

パーツ購入時には必ず海外通販サイトで価格チェック!

Aamazonや楽天でパーツを購入する前に、以下2つの海外通販サイトで同じ商品の価格をチェックしましょう! 海外製のパーツであれば国内で購入するより10%~20%安い場合があります。この2つのサイトが海外通販においては最安値である場合が多いです。

Wiggle

サイクリングエクスプレス

チェーンリアクションサイクルズ

Copyright(c) 2015 ロードバイク徹底比較.com All Rights Reserved. | サイト管理者:Atsu : お問合せはコチラ