ロングライド専用サドル 異形のエアロエラスティクアイズ

以前、ロングライド向けサドルとしてSMPと比較したよりロングライドにおすすめのサドルであるISMの記事を挙げました。

実際、私がロングライドで使用しているサドルは以前書いたISMというサドルです。
しかし、今回、また気になるサドル情報が入ってきました。

それがこのサドル
エアロエラスティク (Aeroelastic) アイズ (Eyes)
スポーツ自転車用サドル Kabuki

実は私、このサドルたまたまネットで見かけるまで存在を知りませんでした。

この異次元な形。気になる・・・。

エアロエラスティクアイズはED対策にもってこい?

このサドル、エアロエラスティクという自転車のサドルを開発している会社が作った、ロングライドに特化したサドルのようです。 目的としては、私が使用しているISMと同じく

  • 坐骨への負担の軽減
  • 股間への負担の軽減
  • ED予防のため(←大事!)
スポンサーリンク

特に、こちらの会社のHPでは、自転車競技に多い、サイクリングEDについて注目されています。確かに、前回の記事でも書いたように、サドルと男性機能の障害については結構密接な関係はあります。

ただ、ここまでEDについて追及したサドルはあまり見かけませんでした。

さてさて、このサドル、具体的にどのような機能となっているのでしょうか? 製品ページより一部抜粋させて頂きます。

カーボン繊維を利用しているために強靭且つ軽量

→カーボンサドルは他のメーカーでも多く存在します。まぁ確かに強くて軽量です。

何時間乗っても疲れない二層構造のクッション

これが個人的には一番気になる構造です。メーカー説明を引用します。

「左右それぞれ独立した座を持ち、座を30度前傾させる事によりロードバイク仕様では最も広い座の面積を確保しました。クッションは2段構造で上段に30mm厚の低反発ウレタンフォームを使用、快適なクッション性を提供します。下段は15mm厚の軟質ウレタンを使用し座の安定性を確保します。」

ほうほう。
このサドルとしては異形のクッションがポイントなわけですね。

確かに、クッション性はとても高そうです。
実際にまだ使用したことないので何とも言えませんが、かなり前傾姿勢になりそうな気がしますが、その辺どうなんでしょうね。

ただ、構造上、股間部分への圧迫が減り、負担が軽減されるのは間違いないかと思います。
股間への圧迫が気になる方にはよいのではないでしょうか^^

スポンサーリンク

実際の使用感はいかがなものか?

私はまだこのサドルを実際に使ったことはありませんが、とても気になる製品の一つです。 私のインプレはまだ書けませんが、実際に購入された方の感想をAmazonレビューから見てみましょう。

以下レビュー引用

★★★★★良い買い物でした

知人にすすめられたのと斬新なデザインが気に入ったのとで購入しました。
早速10キロほど走ってみましたが、他のかたのレビューにもあるとおり、走行中も信号待ちのときも、股間に圧迫感がまったくなくてとても快適です。

少々高額かなと思っていましたが、化学会社のエンジニアをしている友人と居酒屋トークをしていたら「カーボン一体成型で29000円ならかなり安いんじゃないの」と断言され、良い買い物をしたと納得&安心しました。

妻には「サドルがよくなったんだからもう少しマシな自転車に買い直したら」などと言われて検討中です。

 

★★★☆☆キワモノ?

結構気になっていたのだが、、
私には十数年来に渡って愛用し続けているUN SADDLE(以後U)があるので、 見送っていたところ、ここへ来て、あれよあれよと在庫が減っていく…

取りあえず、押えておこうか、とクリック。

座面は、本当にUと似ている。

違うのは、ノーズ部分(スプリント掛けるには重要らしいが…私的にはどうでもいい部分)があるか、ないか。 シートの前後調整ができるかどうか。
座面が動くか、固定か。

結構違うか…

で、
私なりの軍配はUに揚げたい。

EYES(以後E)は、座面の前の部分(卵の尖がってる方)が、ペダリングの際、干渉してくる。
Uのレビューにも書き込んだのだが、この点、漕いでいるのに、椅子にじっと座っている感覚がUにはあり、 ストレスに感じるものが、殆どない。

それと、座面の固さ。
Eの方が柔らかいのだが、外側の輪郭がそのままなので、ここでも干渉。

左右に座面が別れているので、漕ぎに合わせて動くのかな?と思っていたが、 下で繋がれており、堅牢な造り。

Uはやや硬めの反発性を持っているが、輪郭部分も同じく凹むのでどの部分に座っても感覚の相違がない。

尿道等の圧迫感がないのは同様だが、外観ではEの方が勝っているかなぁ。

シートの滑り止め効果はかなりあるが、その分、ポジション変更はし辛い。

そして、これからの季節、蒸れる。

もう少し様子を見るつもりだが、 Uに戻す日も、そう遠くないか。

 

★★★★★本当に痛くなくなりました。

ノーマルサドルからコンフォートへ。
30分乗ると痛くて降りなければならない状況でした。
最近SELLE SMPのサドルを買い、1時間近くは乗っていられるようになりました。でも痛い。全く痛くないとの触れ込みに思いきって購入。結果は大正解。今までとは違 う座面でお尻にフィットし、本当に全く痛くないです。

 

★★★★★アイズで快適!サイクリング!

自転車に乗る機会が多いため、この製品のコンセプトが気になり購入しました。
まず特に男性(女性はわかりません・笑)の場合大事な所に当たる感覚がないの で使用感が良く長時間の使用にも快適に乗れます。

デザイン的にもとてもお洒落で素敵です。アマゾンでオーダーしたらなんと翌日に届きました。

 

★★★★★痛くなくて最高!

ちょっと高い買い物でしたが思い切って買って大正解!
こういうサドルを探してました。
もう今までのサドルには戻れません。

 

とのこと。事の真偽は分かりませんが、まずまず良い評価のようです。

実態としては2番目のレビューを書かれている方が真相に近いのではないでしょうか。

ロングライドのサドルを検討している方や、腰、股間にお悩みの方は試してみてもよいサドルかもしれません。ちょっと冒険は必要ですが。

エアロエラスティクアイズ購入する?

私は現在絶賛購入検討中です。

あと、気になるもう一つのポイント。痔へ耐性です。

EDについてはかなり言及されているものの、もう一つのサイクリストの大きな悩み「痔」については特に明言されていませんでした。

痔主としては個人的には一番気になるのですが・・・。笑

股間~腰への圧迫や血流の妨げが減ることから、おそらく痔にも悪影響を与えにくい構造になっているのかと思います。

これは・・・買いかな。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

サドル
スポンサーリンク
この記事をシェアする
ロードバイク徹底比較.comをフォローする
ロードバイク徹底比較.com